ガーデンコラム

梅雨を愉しむ

みなさま、こんにちは。キヨナガの谷口です!

今年は例年より随分早く梅雨に入り、じめじめした毎日ですね。

ところで梅雨はなぜ「梅雨」と書くのでしょうか?

今更ながら疑問に思ったので調べてみました♪

   

梅雨の語源には、いくつかの説があるそうですが

1つ目は「梅の実が熟す頃に降る雨」という意味で、中国の長江流域では

「梅雨(ばいう)」と呼んでいたという説。

2つ目は「カビが生えやすい時期の雨」という意味で、「黴雨(ばいう)」と

呼んでいたが、カビでは語感が良くないので同じ読みで季節に合った「梅」の字を使い

「梅雨」になったという説。

   

語源が中国から来ていたとは思っていなかったので驚きました!!

何気なく使っている言葉も語源を調べると、新たな発見や知識も増えていいですね^^

   

そんな梅雨の時期に活躍するのが「テラス屋根」「テラス囲い」です!!

晴れの日も、雨の日も気持ちよく洗濯物が干せます♪

時には、ホームパーティーや趣味を楽しんだり・・・

住まいの中に自然を感じながら過ごせる空間が生まれます♪

屋根、囲いともにバルコニーにも取付可能な商品もあります(*´ω`)

  

気になる方、設置を検討をされている方は是非、弊社へお問合せ下さい!