スタッフブログ

冬といえば

   

   

皆さまこんにちは。

建窓センターキヨナガの小野です。

  

  

気づけばめっきり寒くなってきましたね。

夏から秋を通り越して一気に冬になったように感じます((+_+))

  

  

一年の三分の一は寒い時期といわれています。

今冬を楽しんでいけるように冬にちなんだ内容をお送りいたします♪

  

 

 

冬の風物詩ランキング!

最も冬を感じるものは? 

  

  

【1位】こたつ

こたつを出すと、冬が来たなぁ〜と感じますね。寒い日に外から帰って、ぬくぬくのこたつに入ると、ほっとします。こたつの上にみかんとコーヒーとお菓子を準備して、まったりとテレビを見るのは最高です。朝は出られなくなるので、こたつには入れません。笑

  

  

  

【2位】クリスマス

街中を歩いていてもクリスマスイベントやケーキ、プレゼントのPOPなど、クリスマス一色になっていく様子がThe・冬!という感じになります。自分の住んでいる地域は雪がほとんど降らないので、雪よりもクリスマスの方が冬の物として身近に感じます!

  

  

  

【3位】

冬の食卓で欠かせないものと言えばあったかいお鍋です。
家族みんなで熱いと言いあいながら楽しく食べる格別の時間が冬を感じさせてくれます。

   

   

   

【4位】イルミネーション

冬になるとイルミネーションを見たくなります。
年中やっているところもありますが、冬に見るのと夏に見るのでは気分が違います。
寒空の下で見るのはとてもロマンチックな気持ちになります✨

   

   

   

【5位】

しんしんと降る雪、積もってきたふわふわの雪は、冬ならではの景色なので季節を感じられますね。

   

   

  

冬にちなんだ食べ物やイベントなど続きそうなランキングでしたね。

これからもっと寒さが増していきますので、皆さまくれぐれもご自愛ください。